« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月27日 (月)

いつもの春の到来

20060524DSC01875_thumb

ママの日記

清掃工場も来ないことになって、西蔵王にいつも通りの春が来ました。
雪解けが始まりました。
土が見えます。
花が咲きます。
山菜が出ます。
冬の終わりです。
あのなんとも言えない時節の到来です。
雪解けの早い斜面にアレッ、いつに間にか花が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

中途半端な季節

 雪がどっさりあって気温が上がる。霧が出る。ウー、3月か。後1ヶ月で雪は消える。白い雪、黒い森、裸木の枝はアクセント。白黒の版画の世界。鬱積された雪国の冬の暮らしの限界を感じるこの頃です。太陽の光り輝く日は、雪の白と空の青でなんだか冬が終わるのが惜しくさえ思うのですが、霧の日はイケマセン。陰うつと申しましょうか。

 戦後開拓でこの高原に入植した人達が市の清掃工場の公募に応募した。昨日のTV,今朝の新聞で知る。この美しい高原には似つかわしくないし、勿体な い利用の仕方。断固阻止します。DSC01848

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »