« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月31日 (水)

野外劇場

花はいつの間にか咲いて、いつの間にかしぼんで、また別の花が咲いている。 樹木の芽吹きに感動していたが、アッという間に柔らかな青葉になって5月のさわやかな風に揺れている。青葉が揺れると、青葉色の風がわきでる。早朝と夕暮れには太陽の光はマジックをする。高台のぶらんこに座って自然の中に住む者に与えられた特別の時間を堪能する。舞台照明という職業に思いをはせるひと時でもあります。Dsc01983Dsc01998

                           

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月11日 (木)

水仙の花見会

日陰の最後の雪が消えると、もう本格的な春の到来の勢いを誰にも止められない。

何千本という水仙の開花、一人で楽しむのは勿体無くて今回は友人、知人に連絡して花見に来ていただいた。テラスにパラソルを立て椅子を置いててんぷらを揚げた。家の周囲から採取したタラの芽、自家栽培のしいたけ、レモングラスティー。遠くには雪の山々、目の前には水仙の花。ついでに障害者施設から預かっている作品類も販売してしまった。皆さんご協力ありがとう。

Photo_3

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »