« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月25日 (月)

ご無沙汰の間に

このところ急に気温が下がって秋の気配が濃くなってきました。庭のあちこちに白とピンクの秋明菊が清楚な花を咲かせています。コスモス、ハギ、ホトトギス。

早苗は今日は稲刈りでした。

毎年のことながら熊の出没する時節。先日庭の草取りをしていると「パーン」と言う大きな音が近所のSさん宅の方から聞こえました。ご主人は狩猟が趣味なので、さてはと思って電話してみると、朝罠にかかっていたのを銃で撃った。今解体中、見においで、とのこと。西蔵王に住んでいるからこその体験と、早速見学に駆けつけた。熊にしてみれば、胆嚢は30万円で売られ、肉は食べられて、侵略者は人間の方なのにと思っていることでしょう。Dsc02355 Dsc02358 Dsc02359

  写真:左1、Tさんが持って来てくださった立派な取立てのきのこ 右2、白の秋明菊 下3、ピンクの秋明菊

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »