« 2006年10月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年11月27日 (月)

三つの作品

今年は三つの作品を作りました。

一つは古木柱の花壇の周りに石版を敷いてサークルを作った。二つ目は昨年作ったバラの棚の下にレンガを敷いて椅子が置けるようにした。三つ目は見苦しいホースの束を隠す囲い。早苗が苦心して作りました。800坪ばかりが一応花で埋まってちょっと庭作りの熱意は下がりましたが,こんなものを作っている間はまだまだ進歩していると言うことでしょう。只今は庭の植物の雪囲いを懸命にやっております。 

Dsc02432_1 Dsc02433_1 Dsc02434_1

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月17日 (金)

合掌

Dsc00919 西蔵王の自然をこよなく愛していたAさんが79歳で亡くなられました。突然のことでとてもショックだけれど、前日まで車を運転して市街から山に登ってこられ、畑も耕していらっしゃった事は、私には理想的な終焉と思えます。

10年前東京から西蔵王を訪れた時、小さな家を建て、畑で作業をしていたAさんに始めてお目に掛かり、アーこうやって実現できるのだ、と自分たちの未来が予測できて大変心強く思ったことがありました。14歳で満蒙開拓団に入団され、きっと苦労をなされたことでしょう。でも花を愛し、種を播き、自分流で命名までして育てておられました。我が家に何も花が無かった頃沢山の苗を頂き、6年経った今でもAさんのコスモスは我が家で子孫を増やし咲き続けています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

紅葉狩

今日は珍しく紅葉見物に出かけた。リタイアの後仙台郊外の作並で犬、ネコ、5匹と一緒にガーデニングとコーヒーショップを開いている御夫婦を訪れたくもあったのです。お客様やご近所の方々と楽しく自然の中で過ごしていらっしゃるご様子、見習いたいところが沢山ありました。帰りに近くの素晴らしい滝に案内して頂き、もうびっくり。昔ナイアガラの滝も見たことはありますがあれ程の迫力はないものの、深い深い渓谷の下にいくつもの滝があり周りの山々の紅葉した景色と相まって、それは見応えのあるものでした。四季折々のこの滝の姿を見て見たいと思いました。

参照;鳳鳴四十八滝/宮城県仙台市Dsc02398 Dsc02404

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2007年1月 »