« オープンガーデンもなかなか難しい-その3- | トップページ | なんと美しい その1 »

2007年10月16日 (火)

綺麗な色

  Photo

Dsc03814_2

秋です。妖精も木陰で読書。でも庭主はここ1ヶ月必死で植え替え。

白、ピンクの秋明菊の群落は庭のあちこちをいろどり、紅葉した木々もまた負けない。今年初めて挑戦した大型ダリアも冷えた空気の中で色が冴える。私もこの色の中に入りたい。

庭見物のお客さんも、人から聞いたとか、リピーターの方、それと写真を撮る方くらいになってやっと理想としていた状況になった。

本気で花庭つくりをしている人は見方や質問も鋭く、教わることも多々あり一人仕事でマンネリ化しがちな作業の目を覚まさせてくれる。

白一色雪に覆われる前の最後の輝きを見せている庭です。

|

« オープンガーデンもなかなか難しい-その3- | トップページ | なんと美しい その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164021/16777014

この記事へのトラックバック一覧です: 綺麗な色:

« オープンガーデンもなかなか難しい-その3- | トップページ | なんと美しい その1 »