« 小鳥 | トップページ | きりえのレッスン »

2008年2月14日 (木)

国際化の波

 夫は2月に入ってから1日置きに近くのペンションに手伝いに行っている。この頃ニセコや長野にオーストラリア人、中国人の客が大勢来ているとは聞いていたが、この西蔵王にもその波が押し寄せてくるとはびっくり。オプションでスノーモービルに乗りに来る最大40名にもなる香港からの観光客が2階建バスでやってくる。一人でのんびり経営をしていたオーナーはてんやわんや。三宅さん中国語習ってんだからと、60の手習い何時までたっても喋れないとも知らずに。でも香港なら英語通じるでしょ、と出掛けてゆきました。雪が珍しい方々は長靴が用意してあっても面倒がってスニーカーでやってしまう。帰って来ると足は雪まみれ。次の目的地は松島らしいがやはり冬ですから濡れた足はさぞ冷えて、雪は白くて美しいだけでなく、魔物であることを知るでしょう。

|

« 小鳥 | トップページ | きりえのレッスン »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164021/40119909

この記事へのトラックバック一覧です: 国際化の波:

« 小鳥 | トップページ | きりえのレッスン »