« かんじき | トップページ | しかしもう春が来る »

2009年2月 5日 (木)

暖冬

Dsc01840x13

 今冬は少し変だ。厳寒であるはずの1月末から2月の初旬だと言うのにまるで春の様な様相を呈している。

 ずーっと毎年この様な冬であるなら気が軽くなるのだが。なんたってお陽様の光はありがたいのだ。これで地面の土が見えれば言うことはなし。だったら東京なり、故郷のある瀬戸内に住めばよいのだ。何故来たの。

 なーんたって4月~11月までの北の地の素晴らしさ、あと2ヶ月もすれば、雪が解けて私は全てを忘れ、喜びの固まりになって庭を飛び回るでしょう。真っ黒な土につやつやとした黄色い輝く花びらの福寿草。そして我家の庭には今や1万本か2万本かわからない数の水仙が咲く。

 早く来い来い、春。

|

« かんじき | トップページ | しかしもう春が来る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164021/43962023

この記事へのトラックバック一覧です: 暖冬:

« かんじき | トップページ | しかしもう春が来る »